2019年8月22日

You are here:  / セキュリティ面の確認を!賃貸物件の下見について

セキュリティ面の確認を!賃貸物件の下見について

物騒な世の中には必須

恐ろしい事件などがよく起こる時代ですよね。物騒な世の中では、やはりセキュリティに頼るのがいちばん安心です。賃貸物件を探すときは、もちろん家賃の面や立地条件なども大事かもしれませんが、セキュリティ面も疎かにしてはいけませんね。下見をするときにはしっかりとセキュリティ面のチェックをしておきたいところです。しかし、意識しておかないと意外と見落としてしまいがちなので、下見の際はちゃんと意識してみるようにしましょう。

玄関のセキュリティをチェック

セキュリティ面のチェックでいちばん大事なのは、玄関です。最近では様々なセキュリティの装備が施されていることがありますね。オートロックやティンプルキーなどがついているととても安心です。暗証番号式やカードキータイプのものもありますので、そうなるともっと安心かもしれませんよ。ドアに郵便受けがついているような場合は、要チェックです。郵便受けから部屋の中が見えるような構造になっていると、住み心地が少し悪くなってしまうかもしれません。

その他のチェックポイント

玄関以外にもチェックすべき点は多いですよ。たとえば、敷地内に砂利が敷かれていると、結構安心だったりします。不審者が敷地内に入ると足音で知らせてくれます。空き巣が嫌がる構造でもあるようです。近くに街灯があると、夜も安心ですよね。敷地内に死角がないかどうかも見ておきたいところです。建物の周辺もチェックしましょう。昼間は意外と人通りが少なくなることもあります。そうなると空き巣に狙われてしまうかもしれないので、近隣住民に昼間在宅している人が多いかどうかも見ておいた方が良いかもしれません。

札幌の賃貸マンションでは、安全に暮らすためのオートロック機能といった防犯対策が万全な賃貸マンションが多くなっています。